技術資料 技術資料のページに戻る
NO.14
座屈皺と抵抗部分
皺の部分が、抵抗力となっています。

№7 張力場における皺の状況を御参照下さい。